Loading...

成人式・振袖カラーコーディネートのコツ

一生に一回の晴れの日の「成人式にお召しになる振袖。ドレスや洋服は形と色で選ぶのに対して、振袖は柄と色で選びます。振袖の色選びに役立つ「色が与える印象」とカラーコーディネートのコツをお教えします。

色の印象

暖かい・情熱的・明るい・華やか

華やかで元気な印象の「赤」
振袖や色打掛でも人気のあるカラーです。やる気や元気を出す効果もあります。
同じ赤でも、黄色味掛かったものや紫に近い色など、バリエーションがたくさんあります。 鮮やかな婚礼の場ではおすすめのカラーです。赤のリップとも相性抜群です。
髪飾りとの相性も良く、赤い振袖×赤い髪飾りでも問題ありません。

ピンク

色の印象

華やか・女性らしさ・優しい・可愛い

柔らかい女性らしい印象の「ピンク」
可愛らしいコーディネートにしたい方におすすめです。淡いピンクは優しい印象に、ショッキングピンクなど赤に近い濃いピンクは派手な印象に。
振袖などではメインカラーの他にも使われることが多く小物使いで印象を変えることもできます。

色の印象

清潔・純粋・神聖・美しさ

汚れがなく清潔・純粋な印象の「白」
結婚式のウェディングドレスや白無垢で使われるように、結婚を連想させることも。成人式で使用するファーショールでは定番のカラーです。
和装婚の白無垢を除き、成人式の振袖などで全身白にしてしまうと、無機質な印象になることもあるので、メインカラーとして使用して、他のカラーをサブカラーとして使用するのがおすすめです。

黄色

色の印象

幸福・活発・元気・希望

気分が明るくなる元気な印象の「黄色」
クリーム色に近い淡い黄色なら女性らしい可愛い印象に、彩度の高い濃い黄色は子供らしさを演出できます。グリーンやオレンジと合わせると元気な印象に。反対色の紫と合わせると大人っぽい豪華な印象になります。

オレンジ

色の印象

暖かい・家庭的・自由・解放感

解放感があり暖かで楽しい印象の「オレンジ」
同じ暖色系ですが、赤に比べると穏やかで親しみやすさがあります。黄色や黄緑などと合わせてビタミンカラーの元気な印象にすることもできます。

黄緑

色の印象

若さ・さわやか・軽やか

若々しくさわやかな印象の「黄緑」
明るく爽やかで若い希望を感じるイメージです。同じ緑でも黄緑のほうが軽やかな印象になります。暖色系のピンクを合わせると可愛らしく、オレンジや黄色と合わせると元気なイメージになります。

色の印象

安心・自然・平和・落ち着き

癒し効果のある「緑」
自然を連想させる緑は癒しやナチュラルな印象のコーディネートにおすすめ。深緑は渋さや、より落ち着いた印象になります。

水色

色の印象

冷静・自由・クール

さわやかで自由な印印象象の「水色」
水色は冷静な人が好むともいわれています。青と比べると明るい色ですので、さわやかな印象が与えられます。サブカラーにピンクを使うと可愛い印象に。白やクリームを合わせるとさわやかなに。

色の印象

クール・清潔・誠実・安全

クールで冷静な印象の「青」
空や海など自然の中にも多数存在する青ですが、公的機関のメインカラーに使用されることも多く、清潔や誠実さを表すこともあります。
メインカラーが青のお着物でしたら、反対色の黄色を小物で使うと派手な印象に仕上げることもできます。

色の印象

高貴・ゴージャス・優雅・神秘的・魅力的

高級感や優雅な印象の「紫」
成人式の振袖でもよく使われるカラーです。小物を暖色系でまとめれば女性らしい印象に、寒色系でまとめればクールなかっこいい印象に。サブカラーによって印象を大きく変えることができる色です。

色の印象

高級感・知的・かっこいい・都会的

高級感のあるかっこいい印象の「黒」
振袖や色打掛で最近人気のあるカラーです。黒一色だと重たい暗いイメージですが、有彩色を引き立てる色で黒地に華やかな色の刺繍や模様などのお着物は華やかで洗練されたイメージに。